5時間プラン サービス内容 その2

今回は5時間プランのサービス一例の2例目をご紹介します。

このお宅は80歳オーバーの高齢のご夫婦(持病あり)と50代の娘さんと3人暮らしのご家庭です。

奥様の高齢化によって日常的に家事をするのが少し大変になってきたのをきっかけに家事代行サービスのご利用を開始。

週に2回、午前10時から午後3時までのご利用です。

1階はリビングやダイニングなどご家族の共用スペースで、2階はそれぞれのお部屋という間取りです。かなり広いお宅です。

 

訪問するとまずは朝食で使った食器や鍋類を洗って台所を片付けます。

その次は2階部分のお掃除です。

掃除機は使わずにルンバを使うのでルンバが廻っている間に床以外の埃取りと2階トイレの掃除をします。

ここまでで大体1時間です。

ルンバが入れない所や廊下、階段はクイックルワイパーで掃除し、1階に降りたら1階のトイレ掃除とお部屋の床掃除をクイックルワイパーで掃除します。

その間に、予め洗濯機を奥様が回しておいてくださるので、洗濯が終わったら干します。

ここまでで2時間目よりも早く終わるので、その日によってお昼の買い物に行ったり、行かない時はお風呂掃除に取りかかります。

そして軽く食事をさせていただいて(10分くらいです)お風呂掃除が終わってなかったらお風呂掃除をします。終わっている場合はキッチン周りの掃除をします。

お風呂がかなり広いので、お風呂掃除は30分くらいかかります。

ハウスキープのお風呂掃除の仕方は洗った後にシャワーで流した後、濡れている所を拭き上げるので、これくらいのお時間はだいたいどこのご家庭でもかかります。

 

食事の後に既にお風呂掃除が終わっている時はキッチン周りの掃除をします。

ここまでで3時間経過します。

その次はお嬢様が仕事で着ているワイシャツのアイロン掛けをします。

これは毎回ではなく、週末にまとめて、という事が多いのでだいたい30分くらいかかります。

これが終わったら、残りの時間で奥様がお料理するための野菜の下処理を行いながらシンクなどを洗います。

野菜の下処理は、根菜などの千切りなど、奥様ご自身で切るのが大変な野菜のカットです。あとは余り野菜などで1品作る事もありますが、奥様はお料理がとてもお好きで上手なのであまりやりません。

基本的にはカットだけです。

 

これがこちらのお宅の5時間の作業内容です。

 

もう一つの方の5時間プランのサンプルと一番違うのは、お客様がご在宅という事です。

ご不在だと作業に集中して決められた作業を行うんですが、分からない事がある時はわざわざ電話するほどでも無いような事の場合は自己判断でやらなければなりません。

ご在宅だと会話などもしながら和気あいあいと作業をしたり、どうしたらいいか迷った時はすぐにお伺いできるというメリットもあり、ご不在、ご在宅でどちらも臨機応変な対応が求められるという実感があります。

お伺いするご家庭のご家族の状況に応じて、カスタムメイドな家事サービスを行います。

当サービスを利用してみたいかたはお気軽にお問い合わせいただければ幸いです。

 

 

Related Articles:

お問い合わせはこちら
img3

Eメールはこちらです。(QRコードからもお送りいただけます)
smilelife@itpartnerinfo.com
メールアドレスQR CODE

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

コメントは受け付けていません。